納豆と梅干

納豆と梅干

健康食品と銘打って販売している食品は世の中にたくさんありますが、高級食材であったり、値段が高かったりして自分はなかなか購入することはできません。
そういう健康食品より、自分は日本に昔からある健康食品が好物になっています。
それが納豆と梅干です。
どちらも誰もが知っている健康的な食品です。
まず納豆ですが、これは子供の頃から好きでした。
関西の方はあの独特の匂いと粘りが嫌いと言いますが、自分はあれがあってこそ納豆だと思っています。
粒のサイズは超小粒が好みです。あまり大きすぎると食べづらいなと感じます。
白いごはんに納豆をかけてズルズルっといただくのが最高のご飯です。
味付けはタレが基本ですが、気分によって生姜を入れたり、昆布を入れたり、ソースをかけたりとアレンジをしています。
もう1つの梅干ですが、これは数年前に夏バテをした時から好きになりました。
それまで酸っぱいから嫌いでしたが、夏バテからの回復するまで梅干を食べ続けていました。
それ以来嫌いから好きになった健康食品です。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ